手放す時にいつも思うことは、なぜ買ったのかという事

こんにちは、フジコです。

 

✳︎全捨離で手放したもの

通販生活で買ったクリアチェスト 

 

f:id:fujiko-aroma:20181029125024j:image

 

高さ74㎝で引き出しは10段あり

B4サイズがラクラク入る優れもの

 

とても使いやすかったけど、

目立つから

いつも目につかいところに置いてた。

 

文房具類や電池のストック

あとは、請求書などを入れてた。

なんていうか

置き場に困る物たちの居場所的な感じ。

 

全段何かしら入ってたけど

ほぼ使うことないものばかり。

 

目につくところに置きたくないなら

なくてもいいし

ほぼ使うことない物しか入ってないなら

ホントにいらない。

 

即手放し決意!

こちらはお使いいただける方がいたので

次の持ち主の元へ旅立ちました。

 

 

手放す時にいつも思う。

『どうして買ったのだろうか?』

確かその時は必要だったはず。

でも結局

元々必要なかったのかもしれない。

居場所に困ると決めつけた物をしまう場所が欲しかっただけだ。

居場所がないと思う考えが浅はかだった。

 

手放すことで物と向き合ってはじめてわかる。

本当は必要なかったんだって。

 

結果的に

無駄なお金を使っていた。

お金を払って大量の物に囲まれて

その大量の物を必死に手放していく。

 

お金、たまらないはずだ!

 

一つ手放すごとに

気持ちはすっきり。

 

もう、買わないと心に誓う。

一体いつまでかかるのかな?

私の全捨離

はじまったばかり本音は一気にやりたい!

 

皆さんはどうしてますか?

 

一気にやるほうがいいといわれる方や

一気にやれねば!という思いが

ストレスになりかねないから

ちょっとずつ進めればいいという方まで

色々ですね。

 

私は、一気にやりたいけど出来ないのです(-_-;)

一日のうち少しだけ手放し時間にあてています。

少しでも進めばOK!

嫌になって途中でやめるよりはOK!

 

終わりが見えない状況ですが

いつか終わるだろうではなく

ある程度の期限は設けたいと思っています。

 

いつか終わるだろうでは

本当に終わらない気がしてなりません。

 

学校の宿題と同じ。

期限があるから出します。

ないと、きっと出さないなー。

 

手放すものがない!

そう言える日が来るまで頑張ります!

2019年5月のGWで終結!

 

宣言してしまった!

やるしかない!

 

お読みいただきありがとうございました。