ティートゥリーは日常使いしやすいエッセンシャルオイル

 

ティートゥリー教か?と言われるほど

ティートゥリーが大好きです。

いつも持ち歩いて使わない日はありません。

 

抗菌作用に優れているので

まさに天然の抗生物質です。

 

何がそんなにいいのか?

香です! に・お・い!!

 

香りで癒され元気になります。

 

 

知っていますか?

嗅覚は脳に直結するんです。

 

なので、香りを嗅いだらその情報は脳へダイレクトに伝わります。

 

こんなことありませんか?

「ある特定の匂いをかぐと何か思い出す」

 

それは脳がその匂いを嗅いだ時の事を記憶してるからなんです。

 

音楽も一緒ですね。

ある音楽をきくとそれを聞いていたときのことを思い出す。

ありますよね?

 

 

嗅覚って物凄く大事なんですよ。

危険を察知することにもつながります。

 

嫌な匂いも記憶することで役に立ちます。

 

例えば、煙の匂い

匂いで、危険察知できますよね。

(何か燃えてる匂いを素早く感じることで火事に至らない)

 

異臭もそうです。

食べ物の匂いをかぐ。

行儀が悪いと言われたりしますが

匂いで腐ってるとか、わかりますよね。

 くさかったら食べない。

結果おなかいたくならないし病院へ行かなくてもすむ。

 

昨今、臭いものには蓋をしろってな感じで

消臭用品などたくさん出回っていますが

あまり使い過ぎはおススメしません。

匂いを消してしまうと

そのもの自体に匂いもわからなくなるし

嗅覚がおとろえてしまいます。

 

認知症の患者様のケアをさせていただいたときに

施設の方にお聞きしたのですが、

匂いがわからなくなると

一気に進行するそうです。

 

いい香りをかぐことも大切ですが 

「くさい」って感じる事も大事ですよ。

 

足の匂いがやけに臭い

口臭がひどい

体臭がなんかいつもと違う

 

などなど

ひょっとしたら??

が察知できます。

 

本来の嗅覚の感覚

大切にして下さいね。

 

さてさてティートゥリーについてですが

 

ティートゥリーは

ひと枝切っても

すぐ伸びてくるとっても元気な葉です。

生命力があるんです。

 

なので匂いをかぐと

ダイレクトに脳に元気や生命力が伝わります。

だから、元気になっていくんです。

知らず知らずにじわーっと

でも、確実に。

 

ストレス感じていたり

元気がないとき

落ち込んでるときに嗅いでみると

リフレッシュになります。

 

teatreeの葉

 

ティートゥリー

是非活用して下さいね。

 

そんなティートゥリーの日常使いにぴったりなものがあります!

これはめちゃめちゃおススメ!

ティートゥリーのボディソープです。

 

写真は我が家のお風呂場

ドクターブロナーズのティートゥリーです。

結構大きいですが

家族みんなで使うのでちょうどいいサイズです。

少ないとすぐなくなってしまうんです。

  

f:id:fujiko-aroma:20181107083719j:image

946mlですね。

オレンジのラベルが目印です。

これで全身洗ってます。

お顔もこれです!

風邪ひきにくくなりました。

 

f:id:fujiko-aroma:20181107083732j:image

こちらはミニサイズです。

59mlですね。

旅行に行くときはもちろんですが

普段、持ち歩いてます。

ラベンダーとローズもいい香りです。

特にどれをいつ使うか決めていませんが

どれを使っても気分上々です。

 

特にこれからの時期

飛沫感染など気をつけないといけません。

そんな時は外出先でもこのサイズならいいですよね。

私は出社してすぐこのソープで手洗いしてます。

本当に日常使いにもってこいの一品です!!