ママ vs 娘。朝のイライラバトルはゼラニウムとクラリセージがお助けアイテム

こんにちは

思春期のムスメをもつフジコです。

 

ムスメ時代、理由なくイライラしてよく母とバトルしてました。

ちょっとしたことでバトル勃発です。

今となっては原因すらなんだったのか思い出せません。

よくある話といえばそれまでですが

お互いが生理前とかだと最悪でした。

時を経て今、母となり同じことを娘としています(^_^;).

娘が出来たら

いつも仲良く友達みたいな関係を築くんだ!

と思っていたにもかかわらず

理想とはほど遠い現状です。

私には娘が2人おりますが

長女とはよくけんかになります。

特に「朝」

長女は朝、中々起きてきません。

何度も起こします。

はじめは

「早く起きなさい!!」と。

 

10分後ぐらいには

「いい加減早く起きろ!」と叫んでます。

 

そしてそのまた10分後は

「なんかい叫ばせるんじゃー!さっさと起きろ」

怒鳴ってます。

 

本人は

「わかってる」

「もう起きてる」

最後は「うるさいなー」と返してきます。

 

正直、ムカッときます!

誰に言うてるんだい?

起こしてあげてるのに!と

朝は、自分の出勤支度もあるのでどうしてもバタバタするし

なんとか優雅にコーヒーやハーブティーを飲んでから

出かけたい、そう思っているのに

穏やかとは程遠い朝になります。

ようやく起きてくるのは何とか間に合う

ぎりぎりの時間です。

これ、毎朝です。

すっかりリズム化してます。

次女は言います。

ほっとけばいいのに!

はい、私もそう思います。

そう思ってました。

実際何度か放置していたことがあります。

起こさないと見事に遅刻でした。

もう本当にお見事!!

まいりました!

そして、先生から電話がかかってきます。

いちいちかかってきます。

「まだ来てませんが、何かありましたか?」

「遅刻なら事前に連絡してください」

と毎回です。

・ 

これが嫌なのです!!

この電話にわたしの大切な時間をとられたくない。

たまに自分で起きてきます。

体育祭の朝練とか文化祭準備など。

本当は起きれるんですね。

これは長女の「甘え」だと気づきました。

他の子たちは起きてきます。

わたしが起こすことはありません。

それから、わたしはどうしたいんだ?

わたしがどうしたのか?について

自分と対話しました。

これはとても重要です。

自分がどうしたいのかでその後の行動が変化します!

起こしたいのか? 起こしたくないのか?

わたしは、長女を起こしたい。

「起こしてあげてるのに」

そう思っていた時もあります。

だけど、それは違うなって思った。

起こしてあげてるが前提だと

長女が思い通りの行動をとらない

つまり、起きてこないことにイライラするし、

やってあげてるのに、ばかりに比重がかかります。

すると、わたしばかり苦しいのです。

ここの部分が変化すると

実はそんなに腹立たしくもなりません。

だからこれからも起こし続けます。

が、しかし

生理前となると話はかわるのです。

とにかく、怒りっぽくなる私。

なので対策をします。

そこで登場するのがアロマです。

こんな時に使うのは

ゼラニウム

クラリセージ

  

それぞれのキーワードは 

ゼラニウム:バランス

クラリセージ:女性ホルモン

*ゼラニウム

心とカラダのバランスを整える作用があり不安定な気持ちに働きかけイライラなどが緩和されます。生理前や更年期障害など婦人科系の症状をやわらげてくれます。

*クラリセージ

女性ホルモンのエストロゲンに似た成分のスクラレオールを含むので、

生理痛や月経前症候群、更年期の自立神経の不調などの女性特有の症状に有効とされています。

 

使い方としては簡単に出来る次の3つがオススメ!

1.ディフューザーなどで香りを拡散

2.ハンカチやマスクに垂らす

3.お風呂に入れる

 

おすすめのゼラニウムとクラリセージ

活の木は店舗が全国にあるので、香りを実際に試してから購入しやすいです。
3mlから買えるのでほんのちょっと欲しいときにも便利。

もちろん、オーガニックもあります。