ゆるりと断捨離

病気療養中のためしばらくお休みします。

今なら間に合う冬の感染症対策

 

秋祭りが終わり秋からそろそろ冬支度が必要な時期になると感染症が気になります。

感染性胃腸炎やインフルエンザは子供たちにかかるとやっかいです。最後には看病に疲れ免疫力が低下したの親にうつります。 

今年は風疹が流行っているそうなです。

とにもかくにも感染症はかからないようにするのが一番 

子供が感染症にかかりえらい目にあったことがあります。

ひどいもんです。悪寒からはじまり、高熱、嘔吐、下痢、最後は中耳炎にまでなりました。一番つらいのは「嘔吐」です。

本人もだけど、それを始末する私もつらいです。

  

「冬の感染症にまけないために」日頃からケアをしようと決め込んで生活に取り入れられる簡単なことからはじめました。

 いつも飲むお茶にエキナセアという免疫をあげてくれるハーブを混ぜて飲むだけ。

毎日飲めば免疫の底上げに一役買ってくれます。 

我が家は、麦茶か玄米茶か緑茶に混ぜて飲ませてます。

味にクセがないといわれていますが子供って敏感です。

最初は味が違うことに気づいて嫌がってあまり飲んでくれませんでした。

 

最近では慣れてエキナセアのみで飲んでくれるようになりました。

なのでティーパックに変えて楽チンです。

(それまでは茶葉を混ぜてました。)

水分補給と同時に免疫アップで助かります。

昨年も一昨年も秋ごろから飲みはじめましたが家族全員感染症になりませんでした。

もちろん、これ以外にも精油をたいたり色々しております。

大体3カ月ごろを目安に効果に期待がもてます。

夏から飲めば冬に間に合いますし季節関係なく飲むとさらにいいと思います。

飲むだけだから簡単です。

もちろん、手洗いうがいは基本のキです。 

ところで エキナセアって何?

そう思われた方もいると思います。

エキナセアはハーブです。

花もキレイです。キク科の多年生植物です。

f:id:fujiko-aroma:20181015235806j:plain

エキナセア

インディアンの薬草として使われていたそうで

免疫力を高める働きや抗炎症作用があるとされています。

一般的には副作用はないといわれているエキナセアですが

キク科植物にアレルギーのある方

自己免疫疾患のある方

妊娠中や授乳中の方

は副作用を起こす可能性があるので注意してくださいね。